身体のバランスを整える

自然のパワーを取り入れて毎日元気に

マカはアンデス山脈の高地、海抜4000〜4500メートルの木も生えないような過酷な環境で育つ原料の「ペルビアン・マカ・ルート(ぺルーのマカの根)」は、ダイコンやカブと同じ種類の植物です。
今ではきちんと管理、栽培されており、原産国のペルーの法律によっ てペルー国外に持ち出すことが禁止されているのです。
ただし原産国において加工した状態にして輸出することは可能ですので、加工状態ではありますが手に入れることができます。

その場所でしか作ることが出来ずに、国によって徹底的に管理されているといってもいい野菜が「マカ」です。
マカに含まれている栄養は多岐に渡るといってもよく、昼夜の温度差が二十度もある過酷な土地で育ったマカには、ミネラルや必須アミノ酸、鉄分が多く含まれています。
そのため疲れがとれやすく、翌日まで疲れを残すことなく起きることができると言われています。

また妊娠しにくい夫婦にも勧められています。
マカにはホルモンバランスを整える力があり、その力のおかげで身体の環境を整えること ができると言われているのです。
さらに男性の生活をパワフルに演出する亜鉛やアルギニンも含まれているということから、その効果によって「天然のバイアグラ」と呼ばれているほどです。

またマカの力は即効性ではありません。
薬ではないのです。
あくまで野菜なのです。
サプリメントという形でみることが多いために誤解されがちですが、現地の人はきちんと野菜として摂っており、シチューなどの一般料理として使われています。

ペルー以外においてはサプリメントなどの形になったものを毎日摂っていくことで、少しずつ効果を発揮していきます。
マカには人間が生きていく上で欠かすことができないと言われている必須アミノ酸もたっぷり入っていて、心臓を強くしたり、血液を健康にし てくれると考えられています。
マカによって血の流れを良くしてくれることで疲労回復効果があり、健康な身体を作っていってくれるといってもいいでしょう。

Copyright(C) 2013 身体を健康に保つために All Rights Reserved.