身体のバランスを整える

最近イライラしてるな、と感じる中高年の女性へ

閉経を迎えた女性がイラつきを感じてしまうということがよくあります。
というのも閉経することによって当たり前に行われていたことが身体の中で行われなくなるからです。
卵巣としての機能が閉じられたことによってなくなり、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が急激に少なくなります。

そうすると女性の脳は卵巣に対して「もっと働け」と無理な指示をだすのですが受ける卵巣はその機能が閉経によって 、低下してしまっているのですから、逆に足りないくらいなのです。
脳の指示に身体が応えられない矛盾から自律神経に負担がかかってしまい、イライラとするストレスという形で襲ってきます。
ストレスを完全に避けることは不可能ですが上手なストレス解消とストレスに負けない身体を作るのに適しているのがマカです。

マカにはタンパク質で各種の必須アミノ酸が大量に含まれており、ビタミンB群であるビタミンB1、B2、B6、B12やビタミンC、ビタミンEにカルシウム、リン、鉄、亜鉛などいったミネラルの栄養成分が豊富に含まれています。
ストレスに対抗し、神経の働きを保つ栄養素がビタミンB群であり、ストレスを遮断してくれる役割をもつのがビタミンC、イライラをしずめ る働きをもっているのがカルシウムです。
マカの成分は相乗効果によって、人体の免疫力を高め、病気にかかりにくくするだけではなく、自然治癒力も高めてくれます。
イライラからストレスになって、そのストレスから病気になることも珍しくありません。

特に閉経前後の女性の多くに心配されるのは更年期障害です。
更年期障害は重度になるとうつ病を起こることもあります。
マカに含まれる成分には女性ホルモンに似た成分があり、減少してしまったエストロゲンの代わりを務めてくれます。
ストレスを緩和する成分と女性ホルモンを助ける成分が含まれたマカを摂ることによって、イライラする状態を収めて、病気などが起こらない身体作りをしましょう。

Copyright(C) 2013 身体を健康に保つために All Rights Reserved.