身体のバランスを整える

ほかの薬と併用しても大丈夫?

マカは健康食品ですので普通でしたら他の薬との心配はありません。
野菜を食べて薬の飲みあわせということはないはずなのですが、マカは栄養成分が高すぎることで、過剰摂取は禁止されており、そのために病気を抱えている人やマカによく似た成分の薬を飲んでいる人などは、医師に相談した方がいいでしょう。
アミノ酸製剤などを摂取している方の場合、マカに含まれているアミノ酸も加わり、アミノ酸過剰摂取になってしまう可能性があります。

また心臓や血圧に異常があると言う場合や、血圧や心臓などの薬を飲んでいるという人の場合、滋養強壮作用があるということは身体を元気に導くこと、つまり活性化させるといってもいい状態ですので、心臓や血圧に負担がかかってしまう状態になってしまいます。
薬は飲んでいなくても持病をもっている人も医師に確認は必要でしょう。
さらにはバイアグラなどといったED治療薬を飲んでいる場合、マカを併用利用することで、心臓への負担が大きくなる可能性がありますので、医師に尋ねた方がいいでしょう。
このように飲み合わせではなく、過剰摂取が負担になってしまう確率が高いのがマカです。

またアレルギーの薬を飲んでいるような人はアレルギーに対しても気を付ける必要があります。
マ カは健康食品には珍しく、服用に対して医師の判断を仰ぐことを勧められています。
それもマカの高い栄養成分からなせることと言ってもいいのですが、効果が高くなることが身体の負担になるといってもいいのです。

あくまでマカは健康を補助するために飲みますので、他の健康食品にも言えることですが、薬を第一に考えて、マカを飲むから同じような効果の薬ならば飲まない方が身体のためにいいという自己判断で薬の方を飲まない様にするなどということは絶対にしないでください。
医師が「○○の薬を飲んでいるからやめた方がいいです」とやんわりとでもいったならば、マカの方を飲まない様にしましょう。
薬を処方される前にマカを常用していても同じことです。

Copyright(C) 2013 身体を健康に保つために All Rights Reserved.