身体のバランスを整える

アスリートにもマカがオススメ

マカはタン パク質が多く含まれています。
アスリートの補助食 品としてバランスがいいといえるのです。
鍛え抜いたプロのアスリートであればタンパク質に特化したプロテイン剤がいいかもしれませんが、趣味や特に成長期の子供の部活などでプロテイン剤というのは成長期の身体にはよくありません。

成長期の子供には高タンパク、低脂肪、栄養豊富なマカは良い食材といえるでしょう。
またマカには疲労回復のためのアミノ酸が豊富に含まれています。
体内で作ることのできない必須アミノ酸のうち、イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、バリンという6種類を含んでいますし、他のアミノ酸の種類も豊富です。

人間はアミノ酸が不足しますと身体がだるく感じるようになります。
それを気合が足りないからだとか気力で補おうとして も、特にスポーツをしている場合は消耗も激しいので、朝が辛い、疲れがとれないという症状になって表れます。
しかしプロのコーチがついているのならば話は別ですが、個人的に行っている場合にアミノ酸が足りないなどということは分かりません。
やがて身体の免疫機能が落ちていき、風邪などにかかると、風邪のひきはじめだからしんどかったのかと、勝手に納得してしまいます。

マカを毎日摂るようになることでアミノ酸不足に陥ることはありません。
アミノ酸は身体の疲労を取り免疫力を高めることで、病気もなくスポーツに打ち込むことができます。
また抗酸化成分も多く含有することから、筋疲労時のダメージからの回復を促進する作用も予想されると言われています。

マカの中でも特に黒 マカには記憶力改善作用などがあり、抗精神疲労作用との関連性も示されており、スポーツをするものにとってのストレスなどの効果としてもあげられています。
それでなくても自律神経に作用するともいわれており、ストレスの緩和や身体のバランスを整える効果があるとも言われているのがマカです。
心身共に鍛え、行うのがスポーツであるといえるでしょう。

Copyright(C) 2013 身体を健康に保つために All Rights Reserved.